amazon(アマゾン)プライムビデオの会員だったことを思い出して慌てて家族の端末に入れました

 

こんにちは

最近子どもたちもスマホのおかげもあり外出するのが億劫になってきているようです。

特に下の男の子は、お店に行くことが大嫌いです。(わたしも昔そうでした)

「家族そろって何かする」ということが、だんだん減ってきた気がします。

 

そんな我が家の外出&会話不足に拍車をかけるかもしれないと思いつつ

「アマゾンプライムビデオ」を各端末に入れちゃいました

プライム会員になって3年ですが、最近CMでやっていたのでちょっと調べてみると意外や意外。

ストリーミングは2台同時再生ができて、インストールする端末の制限がない。

これは入れるしかない!

ということでipodtouch ,iphone,ipadのすべてにアプリをインストールしました。

 

 

ビデオの同時再生ができるのはやっぱり2台までで3台目は無理でした

他の人のブログでは3台いけた人もいるみたいでしたが、我が家では無理でした。

娘は amazon ミュージックで洋楽をガンガン聞いてます。英語苦手なはずなのに 🙄

 

よほどのことがない限り3台同時に使うことはありません。

 

数日間、映画やドラマを見ているうちにフツフツとこんな感情が芽生えてきました。

 

もっと大きな画面でゆっくり見たい!

 

やっぱり映画やドラマはテレビで見たいと思うようになりました。

 

でも子供たちは全く気にならないようで、ドラえもんとかフューリーとかジャンルを問わず見ています。

 

もう少ししたらappleTVを手に入れてairplayで飛ばしたいなと構想を練っています。

 

amazonプライムビデオを自宅のテレビで見る方法

3種類あります。

  • appleTVのairplayで飛ばす
  • パソコンをHDMIでつないでみる
  • firestickをテレビに差し込んで使う

自宅にノートパソコンがあったらHDMI接続が一番低コストです。次にappleTVです。

firestickは対応するテレビがそれほどありません。簡単に接続できるようなイメージでパッケージにはかいてありますが、自宅のテレビがつながるかどうかは確認が必要です。

amazonの管理画面で未成年のフィルタは設定しましょう

小中学生にはちょっと早い大人のドラマや映画とか危ないシーンが多い映画も、タイトルの一覧に出てきます。

間違ってみないようにレーティングの設定は必須です。

やり方は簡単です。

アカウントの設定ービデオ設定にアクセスします。

https://www.amazon.co.jp/gp/video/settings?ie=UTF8&ref_=ya_aivsettings

pin番号とレーティングを設定したら完了です。

amazonvideosetting

わたしの設定は「12+ ファミリー」です。

こうしておけば、対象のビデオはパスコードを求められます。

ちなみに12+は、ジャックバウアーの「24シリーズ」は視聴制限がかかります。

 

これができたら、家族全員が安心して動画を楽しめます。

 

アマゾンプライムは一人分の年会費だけでいいので安くておすすめです。

年会費は税込みで3900円です。

もともとアマゾンの当日お急ぎ便を使うために加入したのですがビデオも音楽も楽しめるってすごいです。入ってよかったと思います。

 

 

アマゾンプライムビデオ