防災訓練でアルファ米とそうめんが原料の磯部巻き

 

あまりおいしそうに見えなくてすみません。 とってもおいしかった。

アルファ米と磯辺巻き。

アルファ米(正式にはアルファ化米)とは、一度炊き上げたご飯を乾燥させたものでお湯で戻して食べることができるお米。

アルファ化米(ウィキペディア)

尾西食品株式会社 この会社テレビで見たことある。

そんなこととは知らず。普通に炊き出しの訓練かと思って食べていた。
味は普通のご飯とまったく同じで非常においしい。

それと磯辺まきに見えないけど、のりにはさんであるのは原料が市販のそうめん。

作り方をおばちゃんに聞いたら

そうめんを3等分に切ったものを水につけて戻す。

やわらかくなったらそれをこねてお餅風にする。
あとは磯部巻きと作り方は同じ。
砂糖醤油とかめんつゆをつけて焼いてもOK.。

これも非常食になるらしい。 弾力があってかなりお餅に近かったので子供たちも喜んで食べていた。

最後にカンパンをもらって帰った。

 
 

防災訓練は、消火栓の使い方、バケツリレー、応急処置、AEDの使い方、倒壊家屋の救助の仕方、地震体験を行った。
東南海地震にそなえての訓練だが、実践がないことを願うばかりだ。