いまどきのレンタルサーバーはとても使いやすい

自分でホームページを作る人にとって一番大切なものは、サーバーとドメイン。

独自ドメインでブログを書きたいとか、アフィリエイトで副収入がほしいとか。
お店や企業でなくても必要なものです。

ブログならいろんな無料サービスがあるのですが、広告が掲載できないとか容量に制限があるとかコンテンツに制限があるとか、使い勝手は意外と悪いです。

無料ブログに付きまとう不安

このブログで使っているbloggerは中でも良い無料ブログだと思います。 

2015年6月27日wpXレンタルサーバーに移転しました

でもどうしても拭えない不安は「いつサービスが終わるかわからない」ということです。
企業が運営するので採算が合わなければやめてしまいます。
われわれ個人が思っているほど、サービス提供者に思い入れはないので採算が合わなければ売却か閉鎖になります。

そういう不安を取り除くには自分で管理するしかありません。
ドメインとコンテンツさえ自分で抑えておけばたとえサーバー会社がだめになってもすぐに再開できるという安心感はあります。

昔と違ってレンタルサーバーはとても便利でお得

昔はレンタルサーバーというと結構高くて遅くて面倒という印象がありましたが今はだいぶ変わりました。
wpXレンタルサーバーは、高速でセキュリティもバッチリでSEOにも強いと至れり尽くせりなサービスです。

サーバーのチューニングをレンタルサーバー会社がやってくれるのでとても楽です。
一昔前ならサーバーのチューニングはデータベースとかphpのプログラムを見直したりモジュールを入れたりととにかく面倒なことが多かったのですが、今ではサーバー会社が全て管理してくれて、セキュリティも最新の状態にしてくれます。

今まで別のサイトである会社のVPSを使っていましたが、もう面どうったらありゃしない。
サーバーのトラブルに常に悩まされてきましたので、さっき紹介したレンタルサーバー会社へ乗り換えしました。

もう今ではブログを更新するだけで、ほとんど何もすることがありません。

月4000円のVPSだったものを月1000円のレンタルサーバーへ変えたので3000円ほど安くなりました。

今のところこの料金以上の恩恵を受けている感じです。
VPSや無料ブログを使って困っている人は一度サーバー変更の検討をおススメします。

スポンサーリンク