チュートリアル徳井がダイエットでムキムキボディになった吉川メソッドは素人がやると怪我をする

昨日「今夜くらべてみました」を見ました?

チュートリアル徳井がとんでもなくバッキバキの腹筋になってました。

芸人としては太っているほうが面白いんだけど

 

単なるイケメンになっただけ?じゃないかって指摘もあります。
すごいですね。短期間でこれだけムキムキ&バキバキの体は憧れます。
 
 
まるで別人でしたね

今回この体を仕上げたのは、テレビでもいっていましたが「吉川メソッド」というもの。

 
 
この本の著者

簡単にいうと、

基礎代謝を上げて太りにくくする。

というもの。
簡単に言い過ぎましたが、吉川メソッドは徹底した管理で体を作り上げることが目的のようです。

基本的には
吉川さんと比べるのは失礼ですが過去に 「太った人が今より10kgやせるには」でも紹介した考え方と同じです。

今は基礎代謝を上げることがトレンドなんですね。

吉川メソッドのポイントは

  • 筋肉を極限までイジメ倒す(特に大きな筋肉)
  • イジメ倒した筋肉に有酸素運動でさらに追い込みをかける
  • 炭水化物は一切なし。
  • 脂分は一切なし。
  • 毎日追い込む。

ほぼアスリートに近い追い込み方です。

これだけやれば1ヶ月で10kg落ちるのは当然です。
本も出ていますので短期間で筋肉を鍛える運動はとても参考になると思います。

タレントさんは短期間で痩せないと企画になりませんから番組的にはおもしろいですが、素人の私たちは決して真似のできるものではありません。

実際にダイエットする人は、長期間じっくり続けられるほうがいいです。

そこで、吉川メソッドをちょっと参考にして

吉川ゆるゆるメソッドにアレンジすることをオススメします。(ゆるくした時点でもう吉川メソッドではないのですが、ベースは同じです)

1、大きな筋肉をちょっとイジメる
慣れてきたらイジメる量を少しずつ増やしていく。つらくなってきたらイジメる量を減らす。

有酸素運動は筋肉をイジメた後、気が向いた時にする。足首や膝が故障しないように十分ストレッチをおこなってからする。

2、炭水化物はちょっと減らす
炭水化物を取りすぎているという人は、普通の人が食べている量まで減らす。たぶん普通の人はこれくらいの量だろうと自分の想像する分量でいい。
普通の人と同じくらいしか食べていないと思う人は、今より少しだけ減らす。

3、脂分は減らすと意識することからはじめる
脂分は確かに少ないほうがいいけど、これが無いとご飯を食べた気にならないのも事実。
対策は肉量と同じ分量の野菜を先に食べることで回避する。
両方できないなら、普段食べている量より1割程度少なく食べることを意識する。

4、2~3日に1回のトレーニングを行う。

そして痩せる為に人とはチョット違う工夫をすることが一つあります。

それは

間食を上手に食べること


ダイエットで失敗する人はここを考えていないことが多いです。

間食が絶対悪だと決めつけて食べない人が多いです。

これをやると確かに一瞬は痩せますが、しわ寄せが後に来て必ずリバウンドします。

間食抜きの悪循環
間食を抜く → 運動する → お腹が究極にすく → 夜バカ食いする → 深夜も、ちょっと食べる

間食ありの場合
運動する → カロリーの低い間食を食べる → 夜ちょっと抑える → カロリーの低い間食を食べる

間食を抜かないほうがトータルでカロリーを抑えることができるはずです。
夜以降の間食は無い方がいいですが、太っている人は夜ご飯以降も必ず何か食べているはず。

カロリーの低い間食は自分の好みなのでじっくり探してみてください。
こういった習慣にかえると一日の摂取カロリーが今より大幅に少なくなります。

先にも言いましたが運動する前は体が故障しないようにストレッチはしっかり行ってください。

そういえば私は85kgから75kgまで落としたけど、徳井は75kgから65kg・・
自分も来年からもう一段階引き締めようとちょっと思いました。

太った人が筋トレで今より10kg痩せる方法part4/普段どおりの食事でダイエットに挑戦

太った人が筋トレで今より10kg痩せる方法part3/簡単な筋トレでダイエットに挑戦

太った人が筋トレで今より10kg痩せる方法 part2/ダイエットに挑戦

太った人が筋トレで今より10kg痩せる方法/ダイエットに挑戦